2009年02月12日

鹿石亭 出演

来る2月21日
国立文楽劇場小ホールにて
大阪歯科大学上方落語研究会
OB会主催 鹿石亭(しかいしていと書いてろくせきていと読む)
が開催され出演する。
出し物は 千早ふる
 小倉百人一首の在原業平の
「千早振る神代も聞かず竜田川、唐紅に水くぐるとは」
の意味を14歳の娘に尋ねられ、
町内の物知りに聞きにいくのだが。。。。
千早と神代は新町の太夫と名の付く遊女、
二人の遊女に振られた相撲取りの竜田川は
傷心して田舎の豆腐屋へ
滅茶苦茶な解釈に思わず笑ってしまうお話。

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 21:16| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。