2006年10月10日

修行から帰宅

本日、5泊6日の座禅修行から帰ってきた。
1999年10月に初参加してから、はや7年目になった。
いつもなにか得るものが必ずある。
今回の目玉は、『「住さない」つまりそこにとどまって執着しない !』

自分に杖を持って、世間を歩こうとしがちだ。
杖は、学歴 経歴 職歴 役職 栄誉 
あるいは持論 学説 武勇伝 苦労話いろいろある。
ついついそれにしがみつく。杖に住しているのだ。
杖を使うと楽な錯覚をする。健脚な者には邪魔なだけなのに。。。
自分を動きづらくして、自分を小さくしてしまう。
 また、嫌な出来事に、いつまでもいつまでも 「あーだろかこーだろか」
と悩み、考えを張り巡らせる。
自分自信を藤の葛(ふじづる)でがんじがらめにからませて
もがき苦しんでいるのだ。『葛藤』

参禅修行をはじめて、7年経ったがまだまだである。
と言うより修行すればするほど、至らなさに気づき落ち込むことも多い。
でも住することなく今日を目一杯 明るく朗らかに、
とどまることなくあとかたなく生きたいものである。
なかなかできないけど。。。

                   合掌 九拝



JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。


posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 02:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。