2007年09月04日

深田顎口腔難治疾患研究所創立25周年記念

表題のパーティーが、さる9月1日
東京市ヶ谷のアルカディア市ヶ谷私学会館にて
盛大に開催された。

深田邦雄先生がご苦労を重ねられ開発された
RET,F-METHOD
の歴史の重みがひしひしと感じられた!

根管治療にはガッターパーチャのレオロジー的粘弾性を応用された!
歯周病の骨再生療法には、骨の電気刺激による生体反応をその発想の基礎
とされた!

来賓として上記開発に多大なるヒントとご協力を賜られた
応用物理学の深田栄一先生がお越しになられ
深田邦雄先生の飽くなき求道心を賞賛された。

世界的な口腔病理学者で
元東京歯科大学教授下野正基先生は
懇親会で乾杯のご挨拶をされた。
深田邦雄先生と二十数年のおつきあいをされておられる。

独特な切り口で臨床と基礎を結びつけた考えをお持ちの
東京歯科大学細菌学教授、奥田克爾先生が、メイン講演をされた。

また懇親会では、古武道の甲野善紀さんがパフォーマンスをされ
大男をすーーーと持ち上げられた。驚きの連続だった!

そんなこんなで、深田邦雄先生の交流のすごさを実感した一日だった。

ちなみに司会進行は私(澤田)が担当させていただいた。
JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:29| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。