2007年11月12日

落語

11月11日(日)
大阪歯科大学第9回のお集りで
我が師匠、円笑とともに落語をさせていただいた。

私 笑究枝は
天災と言う噺をさせていただいた。

けんかっ早い、気の短い、八五郎が心学の先生の話を
聞きながら「何事も天が己になした災いと諦める」という心境に変わっていく
心理描写を演じる楽しい噺である。

同級生がご家族も交え定期的にお集りになられているようで
懐かしい母校 牧野学舍での時間は
タイムスリップして若き日の青春時代を、
思い出しておられたのでしょう!
皆さん終始、笑顔をを絶やすこと無く楽しそうでした。

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。


posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:34| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベートのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。