2007年03月05日

改装完了!!!

2007年3月3日(土)に澤田歯科の改装工事が全て
終了しました!
外壁の塗装と、看板の設置、照明の取り付け
などです。
澤田歯科
気持ちも新たにリニュウアル オープンですNEWNEWDSCF0479.JPGexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2


posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 00:20| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

都島区民集会

DSCF0475.JPG本日平成19年3月1日(木)
午後2時30分より都島区民センターで、「このままでは
壊れてしまう日本の医療」と題して、都島区医師会主催による
区民集会が開催された。
医師会による主旨説明の後、
都島区歯科医師会、都島区薬剤師会より演説
そして最後にがんばろうコールをやらせていただき、
幕を閉じた。
『安心して受診できる皆保険制度を守るため、ガンバロウ!ガンバロウ!ガンバロウ!』
JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:58| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

奈良県歯科医師会

平成19年2月25日(日)奈良県歯科医師会会館にて
大和歯学セミナーが開催された。
「非外科的骨再生療法F-METHODで、
重症歯周病歯をどこまで救済できるか」
という演題で、東京四谷ご開業の深田邦雄先生
がご講演された。
ほとんど抜け落ちそうな重症の
歯が見事に再生している症例に、会場は感嘆の空気が
充満していた。
昼休みには、
過去に歯周病学会に
発表された深田理論を、
ポスターセッションで、
奈良県の歯科医師の先生方にお伝えさせて頂いた。
まず患者さんも歯医者もあきらめないで保存しようという
切実な思いが大切である

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 18:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

改装工事

この週末から改装工事をしますexclamation×2
外壁の塗装と、看板の設置です。
すこしおしゃれ度アップをめざしています。
乞うご期待あれわーい(嬉しい顔)


JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

夜間緊急歯科診療

昨日07年2月11日は夜間緊急歯科診療に、行ってきた!
連休の中日ということもあって、
9時前からひっきりなしに電話が
じゃんじゃん鳴りっぱなしであった。
外傷も多く、特に小さな子供がこけて歯を強く打ち付け
前歯がぐらついたり、出血したりと大泣きしながら
大変である。
小さな子供の親御さんは、本当に気をつけて頂きたいと思います。
また昨日は子供の乳歯が虫歯で痛いからと
3人の子供の歯の神経
を断腸の思いで抜いた。
小学校に上がるまでの子供の歯の管理は、
お母さんに配慮にかかっています。
甘いもののコントロール、歯ブラシのノウハウ
フッ素の応用などなど 
虫歯予防の基本知識をしっかり押さえ
お子さんの大切な、乳歯を守ってあげて下さいませハートたち(複数ハート)



JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:16| 大阪 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

ワークショップ「行きたい歯医者さん」

DSCF0460.JPG本日午後1時30分より、都島ふれあいセンターにて
都島区歯科医師会主催で「いきたい歯医者さんてどんなん?」(8020をめざして!)
のテーマでワークショップが開催されました。
80歳になるまで20本の歯を残す!!
これは、『痛くなったら歯医者に行く』では到底、達成不可能です。
どんな歯医者さんになら、定期的に通院できるでしょう!!
都島区のアクティブヘルスリーダーの方々(健康な老後を支援されておられる区民の方々)
と意見交換しました。
 忌憚の無い意見がどんどん飛び出し、楽しめました。
すこしまとめた意見を紹介しましょう!
1、診療所
 清潔、明るい、設備が充実
2、先生
 人柄がよく、信用でき、えらそうでなく、優しい、男前?
 説明がわかりやすい、
 研鑽を積んでいる
 希望に沿った治療をしてくれる
 技術的に優れ、痛くない、抜かない、削らない
3、受付、歯科衛生士
 優しい、接客態度が良い、
 待ち時間が無い
4、治療費
 自費と保険の違いを説明してくれる
 安い
5、定期的に通院しやすい
 定期検診、フッ素塗布
以上のような活発な意見が噴出し、
活気あるワークショップになった!
 

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 19:23| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

都島中学校 学校保健委員会

本日上記の通り、学校保険委員会が開かれた。
18年度の歯科検診の結果が出された後、
生徒保健委員代表が「歯みがきの歴史」の紙芝居を発表。
手作りの絵や日本に過去、仏教の伝来とともに歯みがきの
習慣が伝わってきたことや、お歯黒が実は虫歯予防に
一躍買っていたことなど、おもしろい紙芝居であった!

その後学校歯科医として「虫歯予防について」と題して
約40分くらいの話をさせて頂いた。
だらだら食べない、
清涼飲料水(炭酸飲料、スポーツドリンク)に注意、
歯ブラシを正しくあてる工夫
フッ化物の応用などの話を中心にさせていただいた。

生徒が15〜16名参加していたが、
やはり炭酸飲料やオレンジなどのジュースが皆よく飲むようだ。

また運動部に所属する生徒は、スポーツドリンクをよく飲むそうである。

でも一番厄介なのは、夜型の生活で食生活を含め、
生活習慣の乱れた生徒である。

こんな生徒は虫歯だけでなく、気持ちまで
よわっている可能性が高い。

学校現場はもとより、地域、医療現場、行政などが多角的に
手を差し伸べる必要があるだろう!

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:51| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

講演

前回お知らせしましたが、
「しっかり噛んで健口生活」と題して、
都島老人福祉センターで
1月31日(水)にお話させていただきます。

噛める喜び大切さについて、
今一度
考えて頂く機会になれば、と思っています。

2月5日は都島中学校で「虫歯予防」についてお話する予定です。

2月7日には都島ふれあいセンターにて「行きたい歯医者ってどんなん?」
 と題して、都島区の健康を引っ張っておられる皆さんと
 ワークショップ形式で 歯の健康維持について、意見交換しながら共に考えて
 みたいと思います。

食は人のしたに良くすると書きます。
しっかり噛んで美味しく食べる。レストラン
幸せの基本だと考えています!わーい(嬉しい顔)
幸せを維持、取り戻すための一助になれますように 
                         澤田龍志拝



JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 19:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

講演会

来る1月31日(水)に
都島区老人福祉センターで「しっかり噛んで健口生活」と題して
2時間くらいのお話をさせて頂く予定です。

噛むことは、おいしく食べれるだけでなく
脳への血流が増大し、認知症予防になります。

また噛み合わせは前回にもあるように、身体のバランス感覚
と密接に関連しています。
噛み合わせがよいと、しっかりした歩行もでき
転倒することも少ないようです。

そんなしっかり噛める口の健康を維持しましょうグッド(上向き矢印)ひらめき

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:14| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

歯の健康講座

DSCF0421.JPG本日お昼間、東都島福祉会館にて『しっかり噛んで元気な身体!』
という演題で、30分くらいのお話をさせて頂いた。
これで3回目になるが、好評だった!!

たくさんのご質問もいただいた!
Q;歯ブラシの硬さはどんなものがよいか?
A;通常は普通の硬さがよいです。

Q;歯磨き剤は何が良いか?また液状のものは如何がか?
A; 基本的にはなんでもよいですが、
   少しずつ歯茎が下がっていきます。
 そこに露出した歯根の表面は柔らかく、歯磨き剤の成分である研磨剤により
 削れてしまい知覚過敏を起こすことがありますので、ご注意ください。
 液状のデンタルリンスの類いは塩素成分や抗菌剤などが含まれております。
 うがいをするときには少量、お腹の中に飲み込む可能性があるため毎日の習慣にするの  はあまりお勧めできません。

Q;入れ歯は夜はずして寝た方がよいのか?
A;清潔にさえしていただいてたら、どちらでもかまいません!

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。

  

posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 21:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

イノベーション

イノベーションという言葉が、最近よく聞かれる。
革新という意味だそうだ!!!

そして2006年の締めくくりに、思う!
 ひらめき歯を守るという
  確かな目標と強い信念を維持する
    
  歯は身体の分身である

2007年もこの二つの澤田歯科の核を大切にしながら、心新たに新年を
迎える所存であるexclamation×2
JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 21:28| 大阪 | Comment(1) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

都島区中野老人憩いの家 での講演

あした12時過ぎより、中野老人憩いの家にて
「しっかりかんで丈夫な身体」という題で
噛むことの重要性についてお話をさせていただく。

あすはポリデントやシュミテクトでおなじみの
グラクソスミスクラインのmさんにも、お手伝いに来て頂く。
約50名くらいの参加者で、大半はお年寄りだが、
食べることや、噛むこと
こんな当たり前のことが元気で長生きするためには、
とても大切である。

噛むスピードは気の長さと関係がある!?
戦国武将の織田信長はいつも湯漬けや茶漬けばかりを好み、
あまり噛まず早食いだったそうだが、ご存知のとおり短気で
政権も長続きはしなかった。
それに比べ徳川家康は麦飯をゆっくり食べるのを常とし、
あの粘り強い性格で、「啼かぬなら啼くまで待とうほととぎす」
と歌い上げ長期にわたる徳川幕府を築いた。

今、教育基本法にも
「しっかり噛んでゆっくり食べる!」という項目があれば、
粘り強い すぐにきれない子供が育つのではないだろうか!!!

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

歯が外傷で抜けたら

先日、大阪府歯科医師会夜間緊急歯科診療に行ってきた。
当日はひっきりなしに患者さんが来られ、常勤のk先生とともに、
目のまわるほどの大忙しだった。
13歳の少年が家の中でこけて
前歯を打ち、抜けてしまっていた。
こんなときは口に含んでおくのが一番良い。
また牛乳に浸けておくのもよい!
こんなときは時間が 後の予後を左右する。
なるべく早くもとに戻し、接着剤で固定しておくとまた元に戻る
ことが多い!!

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月30日

障害者歯科

本日、大阪府歯科医師会会館にて障害者歯科研修会が開催された。
そのなかで、大阪大学障害者歯科の森崎教授から、
自閉症についてのお話があった。

自閉症とは先天的な原因不明の発達障害で、
言葉を使ってのコミュニケーションが苦手である。
しかし記憶力にすぐれており、視覚判断にはたけている。
そんな特徴を配慮して、写真カードを作成し
スケジュールどおりに行われると、さまざまなことに対応できるそうだ!

海外では障害者という言語さえ使われなくなってきている。
特別な配慮が必要な人
と我が国でも呼んでいくべきだ。!!!

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

澤田歯科での心がけ

スマイルの絶えない歯医者を目指して
 
ありがとうの言葉が飛び交う歯医者
感動する歯医者
笑顔が絶えない歯医者
ふれあいを大事にする歯医者
ワクワク楽しい歯医者
サプライズなイベントのある歯医者
清潔な歯医者
患者さんの目線で考えられている歯医者
みんなが活き活きしている歯医者

こんな歯科医院作りに取り組んでいます。


JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 22:21| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

障害者歯科

11月21日(火)大阪歯科大学に、
障害者歯科の臨床見学に行かせて頂いた。
数名の障害者が来院されていたが、皆さんしっかりと歯科治療を
受けておられた。
担当の先生は、「来院される7割ぐらいの方々は、
普通に治療させて頂いております。」
「まずはブラッシングや、クリーニングをさせていただき、
普段どうしても不潔になりがちな口の中をリセットさせていただいてから、
治療をさせていただきます。」と話された。

澤田歯科でも、歯でお困りのどんな方にも
お役に立てる歯医者になる
決意を、また新たにした。

もし障害をお持ちで、歯のことでお困りの方は、お気軽に
ご連絡下さいませ。
いつでもお待ちしてます。

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 23:52| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

しっかり噛んで元気な身体

来る11月22日(水)に桜宮福祉会館にて
約30分くらいの講演をさせていただきます。
すこし早いですが、内容を紹介します。

新8020運動の提案
(80歳で20本の歯を残すのが本来ですが、
80歳で20歳の頃と同じような食品を食べられる!を目標にしましょう)   
歯が無かっても 噛める歯を作りましょう!!

しっかり噛むことにより出てくる唾液には、
食中毒予防やアレルギー予防 そして発ガン予防
さらに女性には朗報 肌に張りが出る若返りホルモンまで含まれています。
 
しっかり噛むことは 顔の周囲にある25個の筋肉の共同作業により  
ポンプ作用で脳血流量が増加して 脳の若返りひいては
認知症予防 になると言われています。
 
しっかり噛むことはストレス発散 にも効果があると言われています。
戦国時代の織田信長は、短気で有名ですがお茶漬けが大好きで
いつも流し込むように食べていたそうです。
それに比べ徳川家康は、麦飯をじっくり時間をかけて食べていたそうで
あの「鳴かぬなら鳴くまで待とう、ほととぎす」という粘り強い性格には
しっかり噛んでいたことが、功を奏したのかも。
こんな話をするつもりです。

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 18:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

11月の休診

11月の休診日は下記の通りです。

11月7日(火)午後5時より7時まで
11月17日(金)午後6時30分より7時まで
11月21日(火)午後2時30分より4時まで
11月22日(水)午後12時より1時まで
11月28日(火)午後2時30分より4時30分まで
11月30日(木)午後2時30分より4時まで
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 16:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

学校歯科医会

10月28日(土)大阪市学校歯科医が開催された。

最近は予防が普及し子供の虫歯は確実に減少した。
しかし昨日の話では
ストレスを溜め込んだ子供はその発散に、
甘いおやつや清涼飲料水のがぶ飲みで虫歯になってしまうことがあるようだ。
その他、夜型の生活で
食生活が不規則になる子供でも同様のことが起こるそうである。
歯科検診から子供の生活の問題点も少しは洗い出せそうである。

また   自然治癒の可能性がある初期の虫歯に対する考え方も大きく変わってきている。
つまり奥歯の噛み合わせの溝が少し黒くなっていても、
穴が開いていなければ経過観察し すぐに削って詰めたりしない。

子供の歯は虫歯にもなりやすいが、フッ素なども取り込みやすく
甘いものに気をつけて
しっかり歯ブラシすれば健全な歯に戻る可能性が高いのである。
まずは生活の改善が大事だ。


posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 00:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

高齢者虐待

高齢者虐待と聞いてどんなイメージが湧くだろうか?
「いじわるばーさんが 嫁いびり」
「ゲートボール仲間で、新参じーさんをよそもの扱いして無視をきめこむ」
 
昨日都島区地域支援調整チーム実務者会議、
および同名代表者会議が 都島区民センターであった。
現実は生易しいものではなく、
よわった高齢者が虐待を受ける事があるのだそうだ。
とくに介護の必要な高齢者が
親族や、介護者から虐待を受けていることがある。

しかし虐待する者が、一概に攻められて解決する問題ではなく、根が深い。
認知症になった老人を介護する、周辺の者が、
介護疲れやさまざまなストレスが蓄積して
言葉や態度、行動が乱暴になったり、ヒステリックになってしまうのは
十分想像できる。

だから予防には、多方面からの支援が必要だ。

地域で、保健 医療 福祉 司法などのチームワークが大切である。
また より良い支援や予防の為には、ご近所付き合いのネットワークが重要である。

そして虐待する側の人達にも援助の対象としての対応が必要であろう。

JR東西線、大阪城北詰駅2番出口よりすぐ、大阪市都島区で根管治療・歯周病治療・咬合回復のことなら「澤田歯科」にお任せください。
posted by 大阪市都島区の澤田歯科 at 00:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 澤田歯科からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。